アイリッシュ・パブ レプラコーン(福岡市天神)に行った感想

福岡市の繁華街「天神」から徒歩圏内にある「アイリッシュ・パブ レプラコーン」に行ってきました。飲んだビールや店内の雰囲気などをレポートします。
アイリッシュ・パブ レプラコーン(福岡市天神)に行った感想

比較的住宅街かつオシャレなお店が集まるエリアに「アイリッシュ・パブ レプラコーン」があります。
天神で三越や大丸、西通りで買い物してからでも、歩いていける距離にあり、気軽に寄ることもできます。

天神でも大きな道路の一つ、国体道路からちょっと奥に入ったところにあり、お店に行く時は、注意して探してみてください。私自身も当日、お店を探していたのですが、夜だったせいか、多少、迷いました。

ただし、今泉のビルの中でも、柱が多少変わった形をしているビルにあるので、見つけやすいとは思います。

ビルの一階にアパレルショップがあり、その右手にお店に入る入口があり、そこから奥に進んでいきます。ビルの入口に定番メニューが飾っており、お店の玄関にたどり着くと、Happy Hourのメニューや時間が書いている看板が出ています。
016leprechaun
015leprechaun

木を基調とした玄関から店内に入ってみると、中には民族音楽が流れており、大きなテレビ画面には日本のラグビーの試合が放映されておりました。店内に1グループ(6名)が先客でいらっしゃいましたが、日曜日の夜ということもあり、その日は普段よりも多少、人が少なかったと思います。

カウンター席には壁一面にお酒がズラリと並べられていて、テーブル席は椅子がベンチ形式と広々としていました。
カウンター席

店内の壁や天井は全て木をベースとした作りで、とても居心地が良く、落ち着いた雰囲気です。アイルランド音楽が流れていたのですが、とても楽しい気持ちになる音楽で、明るい気持ちになれます。

店内の天井は高すぎず、店内の大きさも広すぎず狭すぎずと、隠れ家の様なお店でした。テーブル席は比較的高い壁で仕切られており、個室は無いのですが、十分、個室の様な雰囲気を醸し出しています。
004leprechaun

一方、カウンター席は店員さんとの距離がとても近いので、一人でお店によっても、店員さんと気軽に話が出来、一人でも楽しめるお店になっています。気心知れた友人や会社の飲み会、デート、コンパなど、色んなシチュエーションでも使えるお店だと思います。店内の音楽はとても楽しい気分にしてくれる音楽なので、オシャレに気取ったデートというよりも、楽しいデートや楽しい飲み会をしたい時にはぴったりなお店だと思いました。

スポンサードリンク


アイリッシュ・パブ プラコーンのメニュー

アイリッシュ・パブ プラコーンのフードメニュー
次にメニューの種類ですが、フードメニューの種類の多さやレパートリーの幅の広さに驚きました。アイリッシュ料理の定番メニュー(フィッシュアンドチップス、シェパーズパイなど)だけでなく、博多明太トースト・九州からあげ・ラザニア・串焼きラムケバブ・ピザ・タコのからあげ・牡蠣グラタン・サガリステーキ・クリームソースやトマトソースベースのパスタなどかなり種類が多く、定番のアイリッシュ料理から唐揚げと、どんな人でも合わせられるレパートリーの多さがかなり魅力的です。お値段もワンコイン~2,00高すぎないお値段でお財布にも優しいです。

アイリッシュ・パブ プラコーンのドリンクメメニュー
次に、ドリンクメニューですが、ビールメニューでは、アイルランドのビールであるギネスビールは勿論の事、イギリスのビール パスペールエール、ベルギービールのヒューガルデン、日本のハートランド、メキシコのコロナビールなどを取り揃えております。ビール以外のメニューも豊富で、シャンディガフやレッドアイなどのビールカクテル、アイルランド名物のアイリッシュコーヒー(アイリッシュウィスキー、コーヒー、砂糖、生クリームを混ぜた甘めのホットドリンク)、モエシャンドンやスパークリングなどのシャンパン、ジンやウォッカ・ウィスキーベースのカクテル、そして極め付けはウィスキーの豊富さ。

アイルランドのウィスキーがなんと18種類も取り揃えており、日本のウィスキー(山崎)、カナダのウィスキー、アメリカのウィスキー、スコットランドのウィスキーとウィスキーが約50種類。ウィスキー好きにはたまらないお店です。ドリンクのお値段も550円〜900円程度(モエシャンドンやスパークリングはボトルのみ:4,000円~9,000円)とお手軽価格です。

その日は、18時にお店にお邪魔したのですが、ちょうど、Happy Hourの時間帯でラッキーでした。Happy Hourは17時~19時の間で、カクテルが全て500円、ビールは500~700円、Happyu Hourセット(好きなビール1つ、おつまみプレート)1,200円もありました。

ただ、当日は喫煙されている方がいらっしゃらなかったです。


アイリッシュ・パブ レプラコーンで飲んだビール

アイリッシュ・パブ レプラコーンはビールの種類もある程度、揃っていますが、カクテルの種類がかなり多く、それに引けを取らない程、種類が多いウィスキー。

ビール好きの方でも、ビールが飲めない方でも楽しめるドリンクメニューとなっており、特に珍しいウィスキーを飲みたいという方にはぜひおすすめのお店です。また、アイルランドならではのアイリッシュコーヒーもあるので、ぜひチャレンジしてみてください。


ギネス(アイルランドビール) ミディアムサイズ 通常750円

ギネス(アイルランドビール)
せっかくアイルランドのお店に来たので、アイルランドのビールであるギネスビールをオーダーしました。オーダーしてからすぐに出して頂いたのですが、気持ちよいくらいに冷えたグラスにきめ細やかな泡。お店に来る前に天神で買い物していたのですが、かなり歩き疲れていたので、待ちきれず、すぐに頂きました。
ドイツビールなどの様にクセがあるビールではなく、炭酸が苦手という方でも飲める程の炭酸。濃ゆすぎず、あっさりし過ぎず、とてもバランスのとれたビールでした。
味の濃ゆいお肉料理でも、あっさりとしたサラダにも合うと思います。


ヒューガルデン(ベルギービール) ミディアムサイズ 通常850円

ヒューガルデン(ベルギービール)
次に飲んでみたのがベルギービールのヒューガルデン。「飲みやすいビールはどれですか?」と店員さんに尋ねたところ、このビールをお勧め頂きました。ギネスと同じサイズ(ミディアム)でオーダーして、一口飲んでみました。

飲みやすいという事で、グイッと飲んでみたところ、「確かに、あっさりしていてかなり飲みやすい。」という印象で、ビールのクセやビール独特の味の印象よりも栗や木の実の様な爽やかな味がしました。

ビールの苦手な方でも飲めるあっさりとしたビールと思うので、味の濃ゆいお肉料理(ステーキやソーセージ)よりもパスタやサラダなどといったお料理に合うビールと思います。

ハートランド ミディアムサイズ 通常は700円

010leprechaun

外国のビールも好きですが、アイリッシュパブで飲む日本のビールも物珍しいと思い、ハートランドをオーダー。日本人向けに味付けされているせいか、外国のビールと比べて格段にクセがなく、かなり飲みやすいです。先ほどのヒューガルデンも味が薄めで飲みやすかったのですが、ヒューガルデンは木の実の風味があり、多少、独特の味がありましたが、このハートランドはクセが全くなく、キリンビールやエビスビールなどよりもクセがないので、これこそ、「ビールが苦手!」という方にはぴったりなビールと思います。

このビールに合う料理は先ほどのヒューガルデンと同じく、味が比較的薄めの料理の方が合うと思います。


アイリッシュ・パブ レプラコーンで注文したお料理

フィッシュアンドチップスL(フィッシュ3個)

フィッシュアンドチップス
まずは定番の料理を食べてみたいと思い、フィッシュアンドチップスをオーダーしました。オーダーしてから約10分後、目の前にはキツネ色が食欲をそそるボリューム満点のフィッシュアンドチップス。

天神で歩き疲れ、お腹がかなり空いていたので、すぐさま、フィッシュを頂く事にしました。まずはそのままの味を楽しみたかったので、何もつけずに熱々のフィッシュをお口の中へ。「フィッシュの歯ごたえと程よい塩加減がおいしい!」キツネ色の衣の中は、熱々でお口の中がヤケドしそうだったので、お口をホフホフとしながら味わったのですが、フィッシュにしっかりと味が付いていて、とても美味しかったです。

次に側に添えてあるレモンを手に取り、しっかりと絞ってフィッシュに満遍なくかけて、食べてみることに。「これも美味しい!」揚げ物にありがちな油っこさがレモンの爽やかな酸味でいい具合に中和され、さっぱりとした味に仕上がり、胃に優しいフィッシュフライになった気がします。

眠っていた食欲が目を覚まし、フィッシュの下にあるポテトをフォークで刺してはお口に入れ、刺してはお口に入れと、食欲が止まりません。ポテトもいい具合の塩加減で、衣の中にはぎっしりとポテトが詰まっており、かなり食べ応えがあります。

その後、トマトケチャップとタルタルソースで頂いたのですが、どちらもフィッシュにマッチし、あっという間にお皿の上はきれいになくなりました。個人的には自家製のタルタルソースが一番好きで、まろやかな味でした。


エビとマッシュルームのアヒージョ 880円

>エビとマッシュルームのアヒージョ” width=”600″ height=”800″ class=”aligncenter size-full wp-image-1652″ /><br />
ボリュームがあり、いい具合の塩加減のフィッシュアンドチップスに大満足した後は、個人的に大好きなアヒージョをオーダーしました。オーダーしてから約6~7分後、ぐつぐつと音を立てながらやってきた香ばしいアヒージョが目の前に。「これは絶対美味しいはず。」ガーリックとオイルの香りがより一層食欲をそそり、思わず手がパンに伸び、早速、鉄板の中のオイルに充分浸し、お口の中へ。充分に浸されたオイルがお口の中で音を立てる様に広がり、お口の中はガーリックの香りで一杯に。「これは美味しい」パンの次に、鉄板の中で美味しそうに煮立ったマッシュルームと見るからに弾力性のあるぷりぷりの身が張ったエビ。</p>
<p>フォークを右手に取り、大好物のエビを一つ取り、食べてみるとこれもまた絶品。大ぶりのエビがぷりぷりの弾力性を保ったまま、ガーリックの味がしっかりと付いていて、美味しいの言葉以外見つかりません。</p>
<p>エビの次に、マッシュルームも一つ取り、食べてみるとこれもまた絶品。普段見かけるマッシュルームと比べて大きめで、身もしっかりと詰まっているので食べ応えがある上、噛む毎に熱々のオイルがお口の中に広がり、オイルとガーリックの味が見事にマッチし、これ以上とない美味しさを楽しませてくれます。</p>
<p><br/></p>
<h3>シェパーズパイ 750円</h3>
<p><img src=
以前、別のビールバーで初めて食べたシェパーズパイが美味しくて、それ以来、シェパーズパイがあるお店では必ずオーダーしてる程、好きになりました。最初、フードメニューを見て、この名前を見つけた時は「絶対にこれを食べたい!」と思い、すぐにオーダーしました。

熱々のアヒージョを楽しんでから約5分後、キツネ色にこんがりと焼けた美味しそうなシェパーズパイが目の前に運ばれてきました。お腹がフィッシュアンドチップスとアヒージョでかなり満たされていたのですが、大好物が目の前に来るとそんなもはお構いなし。

早速、フォークを左手に取り、キツネ色にこんがりと焼きあがった生地にフォークの先をサクッと。すると、中からふわふわっと湯気が立ち上り、生地の中にはふんだんに詰まったポテトがぎっしり。

丁度良い大きさに切り取り、口の中に入れてみると、口一杯に広がる羊肉の香りとほんのりピリッとする胡椒の刺激。それに加え、柔らかすぎず、固すぎないポテトの食感が混ざり合い、絶妙な味を表現してくれています。羊肉独特のクセも少なく、羊肉が苦手な人も食べやすい味付けになっていますので、ぜひ食べてみてください。


お会計

「アイリッシュ・パブ レプラコーン」には2人で行ったのですが、一人当たり約3,000円程度でした。ハッピーアワーのおかげもあり、お手頃価格で楽しめました。お料理はどれも美味しく、お店のこだわりがあり、一つ一つ手間がかかっているお料理でした。また、ビールが美味しいことは勿論の事、アイルランドならではのカクテルやウィスキーなども楽しめます。

気軽にアイルランドの雰囲気を楽しんで欲しいというコンセプトから、聞いていて楽しい気分になるアイルランド音楽が店内で終日流れていたり、日によっては生演奏があったりと楽しいお店です。

また、スタッフの方もとても親切で、お店の椅子も広々としていて、照明も程よい明るさとついつい長居してしまいたくなるお店です。天神から徒歩圏内にあり、隠れ家的なところもとても魅力的です。友人などを連れてきて、「意外とこの場所にいい店あるんだね。」と言われる事、間違いなしなお店です。


アイリッシュ・パブ レプラコーンの最寄りの駅・交通手段

天神エリア(今泉)にお店があります。
博多駅から行く場合は、(1)バス(2)電車の2パターン

バスで行く場合

バスの場合は、博多駅博多口を出て、左手にあるバス停Aのりばから渡辺通一丁目や天神方面のバスに乗り、「今泉一丁目駅」で下車。(運賃は230円、所要時間は約18分)

今泉一丁目で下車した後、コーヒーショップ「ベローチェ」と神経外科クリニックの間の細い道をまっすぐ進み、5分ほど進むと左手にお店が入っている白いビルが見えてきます。


電車で行く場合

電車の場合は、博多駅地下1階、福岡市営地下鉄「博多駅」から乗車し、天神駅で下車。(博多駅から天神駅までの運賃は200円、所要時間は約8分)

天神駅で下車した後、地下街を通って、国体道路沿いの三越まで歩きます。地上からでも歩いていけるのですが、地下街の方が天候に左右されませんし、道も分かりやすいので地下街からの道のりをご紹介致します。

国体道路沿いの三越まで着いたら、地上に上がり、大きな幅の道路(国体道路)を赤坂方面にまっすぐ進んでください。赤坂方面が分からない場合は、大丸を背にして、まっすぐ進んでください。

国体道路沿いに歩いて約10分すると、アップルストアが見えてきます。アップルストアをそのまま過ぎて歩いて行くと左手にコーヒーショップ「ベローチェ」が見えてきますのでその突き当たりを左に曲がり、5分ほど、まっすぐ進んでください。

お店のある場所(今泉)は、天神でも比較的住宅街にあたり、オシャレなカフェやお店が集まっていて、一見するとお店に見えないけれども、入ってみると穴場的なお店があるエリアになっています。
014leprechaun


アイリッシュ・パブ レプラコーン基本情報

住所:福岡県福岡市中央区今泉1-18-28 アペゼ今泉C1 1F 
電話:092-732-3332
定休日:無し
営業時間:17:00〜翌2:00(ラストオーダーは翌1:30)
クレジットカード:使用可
喫煙:全面喫煙可
個室:無し

001leprechaun

URL: http://irish-pub-leprechaun.com/

お店のホームページには、イベント情報(ハロウィンでは特別価格でのお料理・ドリンクの提供やアイリッシュ音楽の演奏イベント)やビールをはじめ、色んな種類のドリンクやフードメニューの他、お店までのアクセス、営業時間が掲載されております。

また、当日のおすすめメニューが掲示されているので、寄られる際は事前に、目を通して何があるのか予習しても良いかもしれません。当日のおすすめの他、ドリンク(50種類以上)をはじめ、フードメニュー(20種類以上)も種類が豊富なので、見ているとついついお腹が空いてきます。

スポンサードリンク

このページの先頭へ